クサネンについて 株式会社クサネンは、エネルギーと暮らしを考える企業です。

ホーム > クサネンについて > 滋賀CSR経営大賞を受賞しました

滋賀CSR経営大賞を受賞しました

株式会社クサネンはこの度、県内の経済団体と滋賀県で構成される滋賀CSR経営大賞実行委員会から平成25年度「滋賀CSR経営大賞」を受賞し、2014年3月26日大津プリンスホテルにて嘉田知事より表彰を受けました。

これは、環境に優しく災害に強い自立分散型エネルギーであるLPガスの供給を基盤にしながらも、常にお客様の声にもとづいて変化しながら電気や太陽光発電を組み合わせた最適エネルギーのご提案を行うことで地域社会との共生に努めてきたこと、またそうした経営理念を全社で徹底して共有してきた点を評価していただいたことによるものです。

当社は地域に密着しお客様と共に歩んできた会社です。このような立派な賞を受賞させていただけたのも、長年にわたり当社を支え育ててくださった多くのお客様のお力によるものであり、これはお客様と共に頂いた賞だと感じております。この場をお借りして心から感謝申し上げます。

今回の受賞を大きな励みにして、今後もライフラインを中心とした地域のお客様の暮らしをサポートする会社として、社員一同更なる努力を続けて参る所存です。
何卒、引き続きご指導の程よろしくお願い申し上げます。

▲準大賞、ペストプラクティス賞、奨励賞を受賞した皆さんと共に
(下段中央:クサネン代表取締役 大道 薫)

滋賀CSR経営大賞とは

日本的経営の基礎を築いた近江商人の「売り手よし 買い手よし 世間よし」の「三方よし」に代表される経営理念こそ、現代企業の問われるCSR(企業の社会的責任)の原点と捉え、「三方よし」の精神と、「環境配慮」・「社会貢献」・「地域特性」・「LOHAS志向」・「生物多様性保全」の考えを融合させた、滋賀ならではの「CSR経営」に取り組まれている事業者を表彰するものです。