クサネンのLPガス(プロパンガス) ガスの供給を通じて、地域の皆さまと共に歩んでまいります。

ホーム > クサネンのLPガス > 保安体制と供給エリア

保安体制と供給エリア

保安体制

365日・24時間保安サービス体制

クサネンでは、万が一のガス漏れやガス切れなど緊急時に備えて365日・24時間いつでも受付~出動できる体制をとっています。緊急連絡を受けた場合は現場へ急行し、安全確保~応急処置まで速やかに対応します。

供給システム

戸別供給システム

各戸にLPガス容器(ボンベ)を設置してLPガスを利用する形態で、容器の種類は、20kg・50kg入りが一般的です。
一般的には、複数本数の容器を自動切替式調整器に接続して供給します。この方式では、使用中のLPガス容器の残量が減少してくると自動的に予備容器からLPガスが供給されるため、ガス切れを起こす心配がなく、また消費を中断することなく容器の交換を行うことができます。

<所有区分について>
ガスメーターの出口からお客様がご使用になるガス機器までのガス管(宅内配管や各ガスコックなど)は消費設備と呼ばれお客様の資産です。ただし、特別に弊社とお客様の間で貸与契約をさせていただいている設備は除きます。
それに対して、LPガス容器からガスメーターまでの設備は供給設備と呼ばれ、これらはガス会社の資産です。検定期限なども定められておりますので、当社の方で責任をもって管理しております。
※導管供給の場合は、所有区分が異なりますのでご注意ください。
導管供給システム

特定のLPガス供給設備から道路下に埋設された導管を経由して各家庭などへガスを供給する形態です。各戸にLPガス容器を設置しないため、都市ガス事業者が行う導管供給システムとの大きな違いはありません。

<小規模導管供給>
70戸未満の消費先へLPガスを供給する場合に該当し、一般のアパート・マンションおよび小規模団地で利用されています。
<簡易ガス供給>
70戸以上の比較的規模の大きい団地やマンションなどの消費先へLPガスを供給する場合に該当します。
<所有区分について>
敷地内のガス管はお客様の資産です。ただし、ガスメーターはガス会社の資産です。ガスメーターには検定期限なども定められておりますので当社の方で責任をもって管理しております。
それに対して道路側のガス管はガス会社の資産となります。
※戸別供給の場合は、所有区分が異なりますのでご注意ください。
バルク供給システム

従来の容器交換方式に代わるもので、一般住宅、集合住宅、業務用住宅などに設置されたバルク貯槽または容器に、バルクローリ車で直接LPガスを充てんする供給方式です。より安定した供給を実現するのはもちろん、配送の合理化、保安の高度化、美観の向上など多数のメリットがあります。

供給エリア

クサネンでは、滋賀県の草津市、栗東市を中心に南部・西部は大津市、東部は甲賀市、東近江市、北部は彦根市まで約8,500戸のご家庭にLPガスを供給しています。

クサネンのガス供給エリア